2016年審査方法の意図

ラジオネぐらんぷり2016決勝戦 審査方法の意図

今回の審査は

再生回数×1点
高評価数×2点
RT数×3点
アンケート投票×5点
と審査員点Ⅰ000点の合計点が対象となっているのですが…。

実は、ラジオネぐらんぷり開始時の予選会とは少しだけシステムを変更させていただきました。

<IN>
①RT数
②アンケート投票

<OUT>
③Facebookいいね点
④ワラッチャ

では、理由の説明を。
まず①RT数。
Twitterユーザーの方がFacebookユーザーより多かったことが理由です。
なので、③のFacebookいいね数は廃止しました。
ちなみに、RT数を取り入れたことには、もう1つ理由がります。
実は今、どれほどのユーザーが、当番組を視聴しているのか、すごく気になっておりまして…。
こちらの方が、より正確に数値を把握できるので、今回はこちらにさせていただきました!

そして、②アンケート投票。
こちらは、年代と居住都道府県などを記載しての投票スタイルになります。
今回、なぜこれを導入したかと言うと、もうシンプルに視聴者層を見分けること、さらにどのエリアからの視聴が多いのか気になったのがキッカケです!
もし、若い人が多ければ、もっと若い人にもわかりやすい番組にできればと考えています!

ちなみに、④ワラッチャ得点が今回採用されていない理由は、ただただ間に合わなかったということが理由です…。
こちらは、他社との連携なので、また導入するかも?しないかも?
一概に言い切れないのです…。

ただ傾向として、今回はデータ収集にこだわってみました!
やはり、どんな方が見ているのか、どこで見ているのかをサブテーマに据え。
予選からの大きなテーマ。誰が拡散力があるのか。
この辺りが審査の大きな部分を占めます!

このあたりの情報を参考に、得票数を伸ばして、優勝目指して頑張ってください!
リスナーの皆様も、この情報を参考に応援している芸人さんへの投票をお願いします!!!

バナー
タルタルばー
Girlsbeバナー

バナー

感想



<番組テーマソング>
Lyrical Sugar
「old rock’n’roller」